トップメッセージmessage

「物流に貢献し社会を豊かにする事に役立つ!」を当社の存在意義と位置付け、価値ある荷役システムを創造し世界中から期待され、グローバルに社会へ貢献する、世界No.1の輸送機器メーカーを目指します。

当社の歴史は1944年の創業以来、一貫して開発、挑戦の歴史です。社名の「不二」は“二つとない”、“二番にあらず”という意味であり、他社の真似をしない、他社が出来ないことを真っ先にするという精神が示されています。

不二の五訓

“従業員の幸福”を社訓の第一に掲げているのも、開発型企業にあっては「人」が何よりの財産と考えるからです。不二グループの経営方針には「品質経営」が掲げられ、不二グループが一体となってアフターサービスを含め、安心してご使用いただける高付加価値の“二つとない荷役システム”を提供しています。

代表取締役社長 米中郁雄

2016年度からの中期経営計画(4ヵ年)も最終年度に入り、「先進技術の開発」、「設備の競争力強化」、「営業基盤の整備・充実」、「企業基盤となる管理体制の強化」、「将来人材の育成」の5つの重点施策の進捗確認、分析に加え、策定済みである第二次中期計画の骨子見直しにも取り組んでいきます。激動する環境に一早く適応していけるよう事業および業務構造の変革にも取り組む必要があり、事業部制の廃止等一部前倒しでの組織再編も実施いたしました。

これからもお客様にとって最適であるために、お客様の要求に応えるレベルから期待を超えるレベルへの進化を目指し、グローバルに社会に貢献するトップブランドメーカーへと成長を続けます。

shacho