パレタイザpalletizer

フジエース

省スペース・省エネ

ロボットパレタイザ「フジエース」は、総合パレタイジングメーカーとしての経験を活かした、マテハン作業に必要な機能を集約しています。 さらに、高能力・広い動作領域を確保しつつ、省スペース・省エネを実現。
豊富な実績から蓄積されたノウハウをもとに、お客様の求める快適なシステムをご提案します。


パレタイザとは

仕分けや加工などの製造工程を経た最終商品を出荷するために、その商品をパレットの上に決められた荷姿に集積することを、パレタイジングやパレタイズと言います。そして、その作業を担う専用の機器やロボットのことを、ロボットパレタイザーやパレタイジングロボット、パレタイザーと言い、集積作業を自動化することによって労働負荷の軽減や工場の効率化が実現できます。当社ではロボットパレタイザと呼び、製品名を「フジエース」と名付け、主力事業の一つとして開発・設計・製造・販売しています。


パレタイザの種類

当社のロボットパレタイザ「フジエース」は、袋や箱、P箱などあらゆる商品の積み付けが可能です。ダンボールシートはダンボールシート専用機として専門的に開発しています。各種ハンドを取り揃えておりますので、搬送する商品の種類(形状や質量)、ご希望の処理能力に合わせて最適なロボットパレタイザシステムをご提案します。設置場所やハンド等の諸条件によって価格が異なりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。